アパート家賃で夢が叶う

自然素材で包まれた家に住みたい、自分流に間取りも考えたい。妥協したくないけれど、できるだけ安く手にいれたい・・・。夢ハウスの「tsumiki」はそんなご家族の夢を叶える住まいです。冬でも裸足で過ごせる無垢材の家で、のびのびと。夢ハウスの健康・省エネ・耐震・耐久性能は高水準のまま、施工コストを合理化して実現した、若い方でも手の届く無垢材住宅の誕生です。

イメージ写真01

イメージ写真02

夢ハウスだから実現した
コストパフォーマンス

「無垢材の家は高い」。実際に工業製品の住まいに比べて原料や加工費が高価なのは事実。しかし夢ハウスは原料の仕入れから加工・施工を自社で一貫生産しています。中間マージンや施工労力の無駄を徹底的に省く事で、本物の無垢材の住宅を、驚くほど安くご提供できる仕組みを開発。そして誕生したのが「tsumiki」なのです。

子育て世代の夢を叶える
本物の無垢の家

暮らしに必要な物は一切省かず、生活動線や家事スペースの配置は忙しいワーキングママ目線で。アトピー・ぜんそくのお子さんにも安心の無垢材のぬくもり、調湿性能。シックハウス症候群は無縁の超低ホルムアルデヒド数値。夢ハウスの住まいには子育てに求める住まいのカタチが揃っています。家族のために妥協しない家づくり。若い家族の夢を夢ハウスが応援します。

イメージ写真03

模様替えをするように自分でレイアウト。

ライフスタイルや家族のこだわりにあわせ、2階の間取りは自由にレイアウト。家族が求める空間を、tsumikiのように積み上げて、想像力溢れるオンリーワンの住まいがつくれます。プロが設計したベースプランにあなたの想像力で自由に間取りをレイアウトしてください。

事例プラン例

  • 間取り図
  • 間取り図セレクト

45項目イメージ写真

《新築規格住宅》

すぐ生活できる45項目を
標準装備。

夢ハウス独自の木材乾燥技術。建ててからの変形がほとんどない本物の無垢材が実現した「健康」「省エネ」「耐震」「耐久」構造と、最新技術の断熱・遮熱材。伝統建築の良さを活かし、現代の技術と融合させた夢ハウスのポリシーはそのまま標準仕様。更に、暮らしに必要な照明器具やカーテン、エアコンも本体価格に含まれたオールインワンの充実仕様。

土台/ベイヒバ

土台/ベイヒバ

土台/ベイヒバ

柱/杉

土台/ベイヒバ

梁・桁/米松

土台/ベイヒバ

天然無垢床材

土台/ベイヒバ

剛床工法

土台/ベイヒバ

耐震パネル

土台/ベイヒバ

4倍の通気確保!!
丸型換気孔

土台/ベイヒバ

家を100年持たせ
る通気工法

土台/ベイヒバ

床断熱材

土台/ベイヒバ

壁断熱材

土台/ベイヒバ

アルミ遮熱シート

土台/ベイヒバ

アルミ+樹脂サッシ
ペアガラス

土台/ベイヒバ

玄関/断熱単体ドア

土台/ベイヒバ

木製建具

土台/ベイヒバ

カーテン

土台/ベイヒバ

桐収納

土台/ベイヒバ

珪藻土入り環境
クロス

土台/ベイヒバ

赤松無垢階段・
無垢階段手すり

土台/ベイヒバ

床断熱材

土台/ベイヒバ

屋根材屋根工事・
耐摩カラーGL

土台/ベイヒバ

雨樋

土台/ベイヒバ

システムキッチン

土台/ベイヒバ

システムバス

土台/ベイヒバ

洗面化粧台

土台/ベイヒバ

トイレ

土台/ベイヒバ

エアコン

土台/ベイヒバ

給湯器

土台/ベイヒバ

照明器具全室

その他、
・玄関ポーチ・TVドアホン・左官工事・塗装工事・宅内給排水工事・外部防水コンセント・コンクリート基礎・テレビアンテナ・TEL配線工事・地盤調査 ・配線工事・各種換気扇・仮設工事・足場工事・床下収納庫設計・現場管理費・確認申請手数料

新潟県新潟市S様邸/ご夫婦+お子様2人01

新潟県新潟市S様邸/ご夫婦+お子様2人02

《新潟県新潟市 S様邸 ご夫婦+お子様2人》

子育て世代が選んだのは、
家族の健康

仕事柄転勤が多く一戸建て購入は全く考えていなかったS様に転機が訪れたのは、勤務地が新潟になり、アパート暮らしを始めてからのこと。息子さんに突然花粉症やせき・鼻水などのアレルギー症状が現れ た。「コンクリートのアパートが居住環境としてよくなかったのだと思います」。奥様の身近で同様のケースがあったこともあり、すぐに 家探しを始めたという。
以前奥様が友人に誘われて参加した夢ハウスのイベントを思い出し、モデルハウスを見に行くことにした。最初は賃貸にこだわっていたS様もモデルハウスを見て気持ちが一変。無垢材・珪藻土クロスなど自然素材で建てた家なら、家族が快適に、健康に暮らせるとすぐに決心された。ご自身でも不思議そうに「ウソみたいな話ですが入居5日目にはアレルギーの薬がいらなくなりました」と教えてくれた。子育て世代が選んだのは、家族が安心して住める家だった。